ブログトップ

quiet life

②微細石灰化はやっぱりあやしい

ネットだと いろいろ書いてあって
マンモグラフィーで石灰化があっても ほとんどは良性です
とか 不安をあおらないように考えて書いてある
いや、それも確かに事実だけど

でもね やっぱり怪しいものは怪しいの
期待しない方がいい そう思った

ワタシの石灰化は 区域性の分布で細かいの
いわゆるカテゴリーで言うと5 ずばり悪性が考えられるもの

だからネットの「ほとんどが良性ですよ」の文字には
全然期待してなく

もう もしかしたら脳や肺にメタしてたらって このとき考えて
勝手に死刑宣告を受けた気分になってた

検診の先生は
「石灰化があると とりあえずみんな精検扱いになるからね」
とは言ってくれた

でも
一応 元看護師ですから
画像みれば何となく
いいか悪いかの区別は。。。

このとき 看護師でよかったか悪かったか といえば

変に予備知識がないほうが 精神的にはラクだったかもと
ホントに思う
ま、知識がなくて検診を先延ばし or 良性だと期待して
あとから落胆・・・・・・・・・・・・
よりは ましかもしれないけど
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ヨーグルト at 2013-09-07 23:50 x
本当によく勉強していますね。
外科にいたのに全く無知だなぁーと凹んでます。
同じ立場で画像見てても私は全く分からないだろうなぁーと読んでいて思いました。
色々考える時私はいつも結果後ろ向きなことを考えてます。。。
ど〜せ○○でしょ。。。みたいに。
職場の人に言霊になるから辞めるように言われますが。。。
性格ですかね。分読んでて自分もそう思うなぁ~と思いました。
Commented by 6_aug at 2013-09-08 10:35
ワタシも割と 読んで下さって のとおり後ろ向き(笑)
A型っぽいってことで この後ろ向きに考えちゃう傾向は
自分的にはしゃーないな って思ってます
いい結果を期待してるより なるべく傷つきたくないから
すっごい悪いことを まず考えちゃうんです
そのこと自体はしんどいんだけど
実際に悪いことがおきたときにその都度考えるより
前もっていろいろ考えておく方が
ワタシの性分にあってるみたいです
きっと キャパがそんなにないんでしょうね
その都度 客観的に冷静に対処するってことが
こんなに難しいとは
自分の身に起こってはじめてわかりました
当たり前だけど 急変時の対応とか そういうのと
こういうのは 全く別物だなって
でももしかしたら 自分のこともそうやって客観的に
ひとつの事例として考えたら少しはラクになれるのかもしれません
by 6_aug | 2013-09-03 20:02 | 乳がん診断まで | Comments(2)

思いつくまま、育児のことやら何やら綴っていたのですが、いきなり乳がん判明。なもんで、つれづれ+闘病記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31