ブログトップ

quiet life

⑤がんセンター

紹介状と腋の生検結果を持って8/26 がんセンターに

ここは いわば ほとんど皆が がん 
だと思うと ちょっと気が楽かと思えば 
そうでもなく まだ気持ちの整理がつかない

こんな状況にありながら
まだどこかで 乳がん?違うんじゃない?
(さすがに猫ひっかき病とは思わないけど)
って 期待してたのかも

だから
診察室に入って 先生に
「紹介状にあるとおり 腋から今回がんが出たわけですが」
といわれた時には
???でたんですか?なにが?え?
みたいな

ちょっとあっけにとられ

出鼻くじかれつつ話が進んだ形

だって予防医学協会からは書類もらっただけで
結果はもう 紹介状だけだったからね
説明なかったし。。。

そうなんだ やっぱそうなんだ

∑( ̄Д ̄)ガーン(=Д=;)マジー(=_=;)シュン

このとき ダンナさまも半休とって同伴してくれたんだけど
なんて思ったんだろう

きいたところで 心配かけまいと婉曲して言うと思うので
こればっかりはわかりませんが

とりあえず骨シンチ・造影のCTとMRI、
それと
リンパ節転移が疑われる
(腺がんがでたから直近の乳がん由来と推測された)けど
胸のこの小さいしこりが ここまでリンパ節を大きくさせるかって考えると
いわゆる「オカルト ブレスト キャンサー」潜在性乳がん って言われた

これは乳がんの中の1%くらいで
その先生も1年に1例みるかみないかの症例
みたいなこといわれたけど
ネットでみたら0.2~0.5%くらいだって

ともかく ステレオマンモトームで生検してはじめて確定診断になるらしい

宝くじにも当たらないのに
そんな 珍しいもんにあたらなくっても って思うんだけど
この日 外来診療時間過ぎてたのに
このS先生 腋の生検をその当日にしてくれて
(結果でるまで2週間かかるから なるべく早くやりましょう って)
改めてエコーとマンモ 生検 で その日は終わりました

こうして今 先週のことを振り返って書いてますが

ブログという性質上 検索でたどり着いた方など
今まで読まれていない方が目にする可能性もあると思います

同じように検診で結果待ち の方の不安をあおったりするつもりはなく
「オカルト乳がん」の情報が あまりネットではなかったので
もし 同じような方がいたら 気持ちが共有できるかな?

もしくは ワタシが油断したように
しこりに気付いても 乳腺症だろうと思い込んで検診を受けずにいて

という症例が1例でも減ってくれたら という思いで 書くことにしました

まだ全然 心の整理もついてないし
腋の生検(2回目)の結果もでてないし
乳がんのタイプも 遠隔転移があるかどうかもわからない時に
こういうのを書くのも迷ったのですが

風の便りに ワタシが闘病し始めたことを聞いて
心配してくださっている方々へ
ワタシの今の気持ち(ちょっと頑張ろうって思い始めたこと)を報告して

それと振り返って文にすることで 自分の気持ちの整理を
少しでもつけられたらという思いで
書いてみました

すこしずつ
書けるときに
書けるトコまで

あ~ぁ 幼い子供たちと
あとどれだけ一緒にいられるんだろう?
七五三は?運動会は?参観日は?幼稚園のお弁当は?

とりあえず 習い事の送迎が検査や治療でできなくなるので
休会扱いにさせてもらう
それだけで 子供の可能性を奪ってしまった気になって
なんかすごい申し訳ない気持ちになってしまう

今のワタシは 先週よりは少し前向きになったけど
まだまだ クヨクヨのダメ人間
もっと強くならないと!!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by 6_aug | 2013-09-03 21:29 | 乳がん診断まで

思いつくまま、育児のことやら何やら綴っていたのですが、いきなり乳がん判明。なもんで、つれづれ+闘病記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31