ブログトップ

quiet life

「生き急ぐ」と「死に急ぐ」

この病気になって思ったこと

ていうか オカルト乳がんなのでまだ確定はしてないんだけど
とりあえず がん だから

でも 今はいい薬もあるし ワタシが見てきた臨床の
いろんな症例と比べて
治療法も 適応もちがってきているそうです
ちょっとずつマシにはなってきてるって感じみたい

ま、さておいて

病気になって思ったこと

ワタシは昔からどっちかっていうとせっかち
こうだ!と思ったら猪突猛進(まではいかないんですよ)
一応 いろいろ考えるんですが決断するのにパパッとしないと
気がすまないほう というか

その日の業務とかも
いろいろ段取り考えて パパッとちゃちゃっとみたいな

だから そんなに生き急がなくったって みたいなことを
いわれたことがあります

死に急ぐって言葉がありますが
無茶とかやって あえて命を縮めるような そんな意味かと
自らそっちにもってくような。。。

で、生き急ぐってのは ニュアンス的には違うと思ってた

「そんなにセカセカせんといても」みたいな
のんびりいきましょうよ

みたいな意味で 使われてるんだとワタシ的に勝手に解釈

手元に わが子の国語辞典しかないので
死に急ぐ も 生き急ぐ も載ってない
とにかくそう思ってたんだけども

ワタシ 身体はタッパーみたいな入れ物で
魂ってのは そこに宿る別物だと思ってます
それに 生まれてくるのに人は それぞれ課題?宿題を
持ってきてると思ってます

その宿題が完成したときに
その人生を全う ていうか その人としての
その「タッパー」(身体ね)と一旦決別するんだって そんなイメージ

ワタシの課題ってなんだろう?
それは常々 この病気になるまでにも思ってましたが
なにしろ せっかちさんなので
ワタシの課題は 心穏やかに 
「我慢」を学ぶために生まれてきたんだって勝手に思ってました

けっこう 自分なりにはいろいろ我慢してきたんですけど
そういうつもりだったんですけど
なんだか まだ足りないんですかねぇ

そこで思ったんです
セカセカしてる人って(他人を巻き込むタイプでなく ですよ)
いろいろ手を広げたり チャッチャカタイプ(余計伝わりづらいか 汗)
な人は もしかしたら どこかで予感してるっていうか
だから 手早くやりたがりなのかな って
なんかそんなこと考えたり

いやいやそうでなく パッパとやりたくて
周りのいろんなことにカッカして
アドレナリンがドバ~っと
・・・ただ単にそれがこういう疾患を招くのか

ホントに 治療が始まったら前向きになれるのかなぁ

ステージがとりあえず暫定みたいなカタチだからなのか
(先生は暫定とは言わないけど 検査が出揃ってついた診断とは違い
原発もわからないし リンパ以上の転移もわからないから)
とりあえずⅡb以上ってことしか

あ~あ

子供の寝顔見るたびに 泣けてしまって仕方ありません
情けないな~
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ヨーグルト at 2013-09-08 07:41 x
情けなくないですよ。
ケロっとしている人の方がびっくりです。
働いている時からいろいろするの早かったですね✨
どんなに努力しても空回りな私とは大違い(>_<)。

自分のせいで病気になったんじゃ決してないと思います。
この人なら超えられる課題なんじゃないかと。。。でも辛い課題でなくてもって思いますけどね。
Commented by 6_aug at 2013-09-08 11:20
ふとおもいましたが
課題ってからには ちゃんと丸付けしてほしいですよね(笑)
なんとなく 自分で人生振り返り 一人反省会して
そして次の課題を決めるのも これまた自分 って
そんなイメージをワタシは考えてるんですけど

乗り越えられない試練はない って言葉は よく聞くけど
こえてやるぜ!って思えるようになるまでが ね
そのうち胸を張って こえてやるぜ!って言いたいです ^^
by 6_aug | 2013-09-06 11:53 | murmur-つぶやき | Comments(2)

思いつくまま、育児のことやら何やら綴っていたのですが、いきなり乳がん判明。なもんで、つれづれ+闘病記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31